机上の空想 -on the armchair-

エロゲを中心に(広義の)ビジュアルノベルに関するレビューやエッセイを主な活動にしてるつもりのブログです。6月24日より旧ドメインから正式移行しました。

面倒臭いので雑記

「選択肢」がノベルとノベルゲームに生み出す最も本質的な違い - Togetter

物語がどこで確定するのか、そういう問題が語られます。
「作者が作ったとき」「(ゲームにおいて)読者が選択肢を選んだとき」「読者が鑑賞したとき」がこの流れでは挙げられています。個人的には、少なくともノベルゲームにおける選択肢が鑑賞行為に伴うクリックやページをめくる行為と区別できる気はしなかったりしますが、それを置いておいても、ここにもう二つ加えたいんですよね。
つまり「読者がそう確定したとき」「そもそも確定などしない」。

別にこういう発想は別に奇抜でも何でもなく、オタクなら普通に行なっている人も多いはずなのです。
最たる例は二次創作。BL界隈なんかで顕著ですが、劇中の幕間やら後日談やら、カップリングやら女体化やら、基本的には公式には存在しないあるいは矛盾する物語を妄想力で発展させているわけで、そういった中で「そんなのは作品に描かれてない!」と指摘するのはナンセンスです。描かれてないからこそ、改めて描くのですから。そうでなくとも、解釈や考察という作業がこれにほかならないわけで。
そして「読者がそう確定したとき」「そもそも確定などしない」の二者は両立しえます。読者には、解釈を撤回あるいは保留する力がありますから。いずれにしても、読者が鑑賞したとき、読者にとってそれが確定されたことだと認めるかどうかという自由が読者にはあるはずではなかろうか、と、そう思うわけです(能力的に可能かどうか――たとえばネタバレ情報を無視してプレーンな心情で読み進められるか――は別として)。
もちろん作品を勝手に改変するなんてという視点はあるわけで、著作権にはそれが反映されているわけですが、少なくとも読者の個人的な愛の注ぎ方ということにおいては、それは読者に託されるものであって欲しいと思うのです。
(ただしあくまで理想であって、自分自身それを実践できているかと言うと答えに詰まりもします。)

……と、読んだ当時からうん?と思っていたことをこの機に整理してみたのでした。しかし、読者側からこういうこと言うの、完全に増長感あってはばかられますね……。


また、自分はゲームを物語に合流させようという流れを歓迎する者であって(『セカンドノベル』『甘えむっ♪』などの影響)、一方氏は「ゲームならでは」を追求する態度からこういう考えに触れたわけなので、その差異というのは認識しておきたいところです。








というわけで簡易感想。5月に新作3つ買ったのもあり充実している。
ひょっとすると今年の商業新作プレイ数すでに6本って過去最高ペースでは……?と思ったら2011年の方が普通に多かった。


[作品一覧]
end sleep
らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!!
SCHREI・TEN
逃避行GAME
君と彼女と彼女の恋。
石榴の時計 漸篇



続きを読む

台鼎曲選2013

6/24は机上の空想の第一回投稿の日~

ということで6周年記念更新は、宣言通り台鼎曲選です。
二年ぶり4回目となります本企画ですが、どういうものか説明いたしますと

   台鼎が好きなエロゲの歌を挙げる

です。徒然うた改様の「無銘曲選」の丸パクです。



今回のルールは、曲数が300になったほかは、おおむね前回を踏襲して以下の通り。

1.PCゲームの歌
エロゲとはいいましたが、同人・女性向け・全年齢、PCゲームならジャンル問わずなんでもあり。ただし台鼎はノベル・ADVの曲くらいしか把握してないのでおおよそ「エロゲソング」と思っていただいて構いません、といった具合。
ただし、作中で使われてないイメージソングやBGMアレンジは除外です。
(例:memories for us.、dairy sky)
あと、CS移植作品の曲もなしです。PCゲームのみで。PCとCSで同じ歌が使われている場合はOK。
(例:Schwarz Nacht)
また、2013年のゲームの曲は入れてないです。

2.曲数制限
合計300曲選び、同じ歌手で5%(=15曲)をオーバーしないように、という目標……達成できたのかっ!?
(とか言ってる時点で達成できてない)

3.順位
基準は、選んだときの台鼎の好みオンリーです!
元々好みがコロコロ変わる上、自前のリストから小集団ごと(歌手別等)に並べ換えたのをさらに全体で……という予選リーグ方式みたいなやり方で作ったので、割と適当な順位になってる気がします。
上から一位ですが、例のごとく順位表示はなしで。



年別の集計をやりやすいように発売年を併記してみましたが、確認→入力の作業が結構きつかったので(誤字含めて)間違いが多いかも。見つけましたらご報告いただけると嬉しいです。



その曲のメロディを思い出せるか、エロゲソングクイズでもやるながら読んでもらえると楽しいかもしれません。多分めっさめんどい。



続きを読む

健全()な雑記

あまり更新できないだろうから広告バナーは諦めるか――などと言ってる間に広告表示がものすごくウザく……。
うーむ、どうにかせねばなあ。まさかの有料プラン? ほかの目的(独自ドメイン、画像容量増加)があるなら別ですけども、そこまでする気は起きないからなあ。

え、だったら更新すればいい? しかし台鼎、最近文章書くよりゲームやる方が楽しいという健全エロゲーマー()になっているので無理です!() 今月も新作3本予約してます!
――とか言ってる間にもうすぐ6月、6周年がやってくる悪寒。おおう、もう5周年から1年経ちおった。
記念更新、やるなら多分台鼎曲選です。あの曲とかあの曲とか入れてやるんだ……。




というわけでネタがないので即簡易感想です! 重い作品ばっかやったせいで長文化が著しい。

今回は7作、ひょっとするともう去年のプレイ本数超えてるんじゃ…?とか思いましたがさすがにそんなことはなかった。ただ今月も3本新作買う予定なので割といいペース。

[作品一覧]
巨乳熟女教師~不良にヤられたアラフォー母と学園のアイドル~
-姫辱- プリンセスダブル狩り
何処へ行くの、あの日
運命予報をお伝えします
水仙花
屠殺の園
ボツネタ通りのキミとボク



続きを読む
プレイ本数が同人>>商業なこじらせ系エロゲーマー。
ご案内と注意
エロゲ感想の多くは雑感という形で雑記(+簡易感想)に紛れてます。

プレイ済リストや、下の検索欄からご参照ください。

批評空間のarmchairと同じ人です。

好んでいる作品の傾向を見ていただくだけなら、そちらの得点表を見ていただくのが速いかもしれません。

また、同人ゲームの感想をお探しの方は、批評空間でも同じような感想を述べてることがありますので特にご留意ください。


メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
コメント
バナー(笑)
こんなんでも使って頂ければ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

応援中!
お気に入り